企業情報

リサイクル情報

2015年度(2015年4月〜2016年3月)の再商品化等実績

家電リサイクル法に基づき、当社が1年間(平成27年4月1日〜平成28年3月31日)に再商品化を実施した総合計の状況を報告します。 廃棄物の適正処理及び資源の有効利用を図ることを目的に家電リサイクル法が2001年4月にスタートしましたが、排出者、販売店、国、自治体等関係者のご理解とご協力により、メーカーの責務を順調に果たすことが出来ました。 ハイアールでは引き続きリサイクルしやすい製品設計の推進等に取り組んでいきます。

特定家庭用機器廃棄物の再商品化等委託台数

※1 ウインド形エアコンディショナー、又は室内ユニットが壁掛け形、もしくは床置き形であるセパレート形エアコンディショナーに限る。

フロン類の回収重量、再生又は再利用重量、破壊重量

冷媒として使用されていたもの、回収重量、再生又は再利用重量、出荷重量、破壊重量

断熱材に含まれるフロンを液化回収したものの、回収重量、出荷重量、破壊重量