ホーム ハイアールについて ハイアールブランド
  • Globalization
  • Technological Leadership
  • High-end Users
  • Global brand top 500

Haier of the world, Our Haier, Your own Haier!

35年前、ハイアールは中国市場から発足しました。そして今日のハイアールグループは、アジア、アフリカ、ヨーロッパ、北米、中東など、全世界に広がっています。

また、ハイアールのブランドファミリーは拡大しており、AQUA、Fisher&Paykel、GEA、Candyも今ではハイアールファミリーのメンバーの一員となっています。

ハイアールは、文化を超え、ブランドを融合し、ユーザーニーズに寄り添います。

アメリカ・サウスカロライナ州キャメロン市では、ハイアールにちなんだ「ハイアール通り」という道路があります。

日本では、AQUAコインランドリー機器は73%の市場シェアでNO.1であり、ハイエンドの民生用商品も好調です。

インドでは、ハイアールの冷蔵庫は96%現地生産を実現しており、独自の「腰を曲げなくてよい冷蔵庫」はヒット商品となりました。


「Haier of the world, our Haier, Your own Haier!」

 


Extreme Innovation Powered by Science and Technology
170+ ハイアールは、世界中で170以上の工業デザイン賞を受賞、その数は業界No.1を誇ります。
80%ハイアールは、中国国内において、家電に関するエキスパートの約80%を輩出しました。
25+ハイアールは25の国や地域にわたり、およそ1万件の発明特許を取得しています。

これらの技術的成果は、ハイアールが構築した10+Nのシステムから生まれました。

グローバル革新の体制により、ハイアールは世界各地に開発とイノベーションセンターを設け、世界中の資源を効率的にマッチングさせながら、グローバルユーザーのニーズ柔軟に対応していきます。

ハイアールが構築した「グローバルコミュニティプラットフォーム」は、オープンなモデルにより世界各地のイノベーターを引き寄せています。

ハイアールのオープン・イノベーティブな開発エコシステムモデルは、グローバルの家電業界において技術的なリーダーシップを発揮し続けています。

 


High-end Users

ハイアールは、高品質の家電、ファッショナブルでカスタマイズできる製品、生活に寄り添った家電ソリューションを通じて、上品・快適・心地よいライフスタイルを世界中のユーザーに提供しています。

35年間、ハイアールはグローバル市場を持続的に調査・研究しており、多様な文化背景を持つグローバルユーザーのニーズ、行動パターン、価値観、嗜好に関するデータを蓄積・分析しています。ユーザーニーズの変化とトレンドを理解することで、「ユーザー自身よりもニーズが分かる」ことを目指しています。

 


世界トップブランド500

ブランド戦略とグローバリゼーション戦略により、ハイアールブランドの影響力は拡大しています。ハイアールは、世界の代表的な家電ブランドとなり、世界のトップ500ブランドにもランクインしています。

  1. 2018年(第15回)ワールドブランドラボ「世界トップブランド500」のランキングでは、ハイアールは41位となり、15年連続で家電業界の1位となりました。
  2. 2018年中国ブランド価値トップ100において、ハイアールはブランド価値2092.08億元として第1位に輝きました。
  3. 2018年7月、ハイアールは、スマートホームと先端製造の収益と強いブランド力により、『フォーチュン』(Fortune)トップ500リスト入りしました。
  4. 2017年にワールドブランドラボ(World Brand Lab)の第14回「世界トップブランド500」リストでは、唯一の中国家電企業としてランクインしました。